Q&A(引越しシーズンについて 編)

皆さまこんにちは。おそうじ本舗鹿児島 西田店の三代でございます。

今回のQ&Aは、お引っ越しシーズンのハウスクリーニングについて書かせて頂きたいと思います。

3月のハウスクリーニング業界はなぜ混みあう?

ハウスクリーニング業界でお引っ越しっシーズンとは3月とその前後をさしてきますが、よく3月は繁忙期だから早めに頼んだ方がいいなどとか聞かれたことがあるかと思います。では実際のところはどうなんでしょうか。

長年ハウスクリーニングを行っておりまして、やはり公官庁の公務員様のハウスクリーニングや、一般企業にお勤めの方々のお引っ越しが重なって、3月は非常にスケジュールに余力が無くなってくるというのが感想ですね。

お客様にお伺いしてきたケースでは、事例や転勤命令というのは結構急に発生する事が多く、特に3月中旬以降はそのようなお客様の駆け込みでスケジュールに余力がなくなるケースが多いです。

又、お引っ越し前後のハウスクリーニングは、全国ブランドのおそうじ本舗ではご自宅一軒全体の「まるごとハウスクリーニング」と呼ばれるサービス(不動産業界などでは「原状回復」と呼ばれる。)が一般的で、これはマンパワーが必要な中規模程度のハウスクリーニングになるケースがほとんどです。従って、事前にスタッフの手配や日程組の調整を綿密に行っておかなければならない為、急なご依頼に即応しずらいサービスとなります。

 

注意:お引っ越し前後のハウスクリーニングは、スタッフの人手間がかかる為十分な準備が必要。

さらにこのハウスクリーニング業界では、圧倒的に一人で行う個人事業者が多く、この様な大がかりのサービスに対しては外注体制をとっているケースがほとんどであり、外注スタッフを集められず即応が難しいというのが現状です。

又、次に書かせて頂いておりますが、上記のような個人業者の多くは営業面を不動産会社に依存しており、引越しシーズンのスケジュールは殆ど不動産会社に抑えられているケースが多いです。

3月のお引っ越しシーズンのハウスクリーニングの種類

では、お引っ越しシーズンのハウスクリーニングの種類はどのようなものがあるかを見ていきましょう。

お引っ越し全後のハウスクリーニング

  • 不動産会社とのタイアップを行っている、不動産会社専門の地場下請け系ハウスクリーニング業者
  • お客様とのダイレクト注文によりサービスを行う、全国ブランド系ハウスクリーニング会社

お引っ越し前の手直しハウスクリーニング

  • お客様とのダイレクト注文によりサービスを行う、全国ブランド系ハウスクリーニング会社

 

上記のようにパッと見お客様にはわかりずらいと思いますが、地場系業者とブランド系ハウスクリーニング業者では専門・得意とするサービスが違ってきます。

3月の引越しシーズン繁忙期に、不動産会社から大量の発注を受けている地場系の業者さんに注文依頼されてもお断りされるケースが多いのがお分かりいただけるかと思います。

上記の種類のうち「お引っ越し前の手直しハウスクリーニング」と呼ばれるものは、あまり馴染みがないかもしれません。一般的にハウスクリーニングはお引っ越し後に自分で汚した汚れをキレイニするのが一般的で、これが賃貸契約により不動産会社さんがご用意する業者さんの仕事が多いです。

この「お引っ越し前の手直しハウスクリーニング」というのは、引越しシーズンにおいて、あまりの多忙さから残念ながら100%の仕上がりにならなかった、不動産会社系業者さんのハウスクリーニングに納得がいかなかったお客様よりご依頼いただく手直しハウスクリーニングの事です。

ご依頼内容は以下のように様々で、ご入居前に不動産会社のハウスクリーニングに不満を感じてご依頼されるケースがほとんどです。

  • 汚れが残っているのでキレイにしてほしい。
  • 臭いが残っているので消臭してほしい。
  • いくつかの理由により隅々まで除菌してほしい。
  • etc

お客様とのダイレクト契約を常とする、全国ブランド系業者がこの作業に選ばれるようです。

それではお客様がどのような業者を選択した方がよろしいのでしょうか。

間違えにくい業者選択

では、お客様がどのような業者を選ぶとこの問題を解決しやすいのでしょうか。下記に挙げていきます。

退去時のハウスクリーニングの場合、賃貸契約において不動産会社が業者を選定する場合は、全責任を不動産会社が担うため、お客様の選択は不要です。

上記以外の場合において引越し繁忙期におけるハウスクリーニング業者の選定をお客様自身で行う必要がある場合は、出来るだけ早めに業者への予約を行いましょう。可能であれば2月が望ましいです。

しかし残念ながら3月に退去が決まってしまった場合は、地場系ハウスクリーニング業者は避け、ブランド系ハウスクリーニング業者を選ぶのが無難でしょう。又、サービスの特性上、マンパワーが必要となりますので、極力従業員などの組織体制がしっかりとした会社が比較的余力を持ってサービスに取り組みやすいと思います。組織体制の判断は法人かどうかで判断できるでしょう。

即応の余力とは、資金や複数の従業員や車両などの機材から生まれます。また、人材育成や組織体制の構築は一過性の物ではなく、末永いビジョンや銀行などとの付き合いから生まれるものなのです。

また、近年の少子高齢化において法人などの組織は人材体制を構築する事が難しくなってきており少数精鋭化を迫られております。また、税法の改正により今後個人事業者の減少が予測されております。

間違えにくい業者選択

  • 全国ブランド系の法人組織:サービスの幅と即応体制を有しやすい

 

いろいろと書かせて頂きましたが、私が書かせて頂いた事が100%ではありません。あくまで短時間に最良と思われる選択肢について書かせて頂きました。あくまでご参考としてお客様の業者選定のお役に立てればと思います。

 

 

 

 

2019年1月 東俣町に本社移転! 全国優秀賞受賞店

鹿児島市や川内市、姶良市、日置市、串木野市にお住まいでハウスクリーニングやおそうじ、家事代行にお悩みのお客様はお気軽にご相談下さい。男女スタッフが全力で対応いたします!

優秀賞とは?

◆株式会社ヒューマンライズ HP:http://hl.osouji-kagoshima.jp/

◆おそうじ本舗 鹿児島西田店 TEL:0120-927-429

お問い合わせ