お得意様 パン屋さん 本店の店内定期クリーニング

いつもお世話になります。

今日は過去にブログに未掲載であった記事を書かせて頂きます。繁忙期などに入ると中々記事に出来ない案件が増えてきますが、総数がかなりの数になってきており、ご紹介できないのが非常もったいないので日々の更新にまぎれて少しずつ更新を行っていきます。

今回は過去の案件を振り返って書かせて頂きますので文章が過去形となります。ご了承下さい。

こちらのパン屋さんは、私が開業当初から不思議なご縁でお付き合いをさせて頂いている心から愛するお客様の中の1社です。鹿児島市内で複数店舗を展開され、地元の方々には知られているパン屋さんと思います。

現在では全店舗の店内クリーニングをお任せ頂いておりますが、こちらはその本店様の店舗をクリーニングさせて頂いた時のものとなります。鹿児島中央駅に近い店舗の為、ほかの店舗に比べて規模は小さいですが、やはり客足も多く長く愛されている一番古い店舗様となります。

作業内容は業務用エアコン分解クリーニングと客室フローリングワックス、ショウウインドウガラスや出入り口の清掃クリーニングとなります。

店舗様の業務用エアコンは、夏場などは特にお客様が暑くないようにフル稼働を常に行っており、水分の結露とそれに培養されるカビの量も家庭用エアコンの比ではありません。内部のカビを放置すると冷えにくく電気代がかさむ事はもちろん、一番頻発するエラーですが水を排水するポンプが詰まり漏水(水漏れ)防止の為にエアコンが緊急停止してしまったり、漏水防止検知機そのものがカビで固着し、エアコンからの漏水(水漏れ)等が発生してきます。これはエアコンの分解クリーニングで防げます。

なので、業務用エアコンの汚れを放置した場合、「電気代がかさむ」「止まる」「水漏れ」が起こりやすくなります。

このような症状でお困りのお客様は早めにクリーニングのご相談をおすすめ致します。

パン屋さん特有の症状としては、エアコンが吸い込んだパン粉を餌にするバクテリアのような物が大量発生し、クリーニング作業を著しく困難にします。ですのでこのような業務用エアコンの分解クリーニングは慣れが必要になってきます。

話がそれましたが、今回は2台の業務用エアコンは2台で、1台はおなじみの天井埋め込み型4方向天カセエアコン、1台が天井埋め込み型1方向エアコンのクリーニングです。

洗剤等が店内に飛んでも問題がないように、周辺養生もしっかりと行いカビ汚れを除去していきます。

無事2台の業務用エアコンの分解クリーニングが無事完了し、次は客室フローリング洗浄&ワックス作業となります。

こちらの店舗様にはイートインスペースが有りますが、フローリングにワックスを塗布する際にはワックスがくっつきにくくなる為、油物の食べこぼし後の油汚れを徹底的に除去していかなくてはなりません。そして店内のカラーに合った艶を抑えたワックスを使います。

そして最後は窓ガラスの洗浄クリーニングと出入り口のクリーニングを行い作業が無事終了です。

1年間の溜まった汚れも綺麗に落とし、空気も綺麗で床も光れば気持ちいですね。

きっとお店の努力もお客様にも伝わると思います。

いつも当店をご利用いただき有難うございます。そして、作業応援いただいた方へも感謝です。

又よろしくお願い致します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
鹿児島市、周辺の業務用エアコンクリーニング・店舗クリーニングは、
おそうじ本舗 鹿児島西田店へ
TEL:0120-927-429
サービスページ:
エアコンクリーニング:https://osouji-kagoshima.jp/air-conditioner/#section1

店舗クリーニング:https://osouji-kagoshima.jp/office

 

業務用エアコンクリーニング 天井埋め込み型4方向天カセタイプ 業務用エアコンクリーニング 天井埋め込み型1方向タイプ 業務用エアコンクリーニング 天井埋め込み型1方向タイプ 分解中

 

業務用エアコンクリーニング 天井埋め込み型1方向タイプ 基盤 店舗クリーニング フローリングワックス 客室 作業前 店舗クリーニング フローリングワックス イートインスペース 作業前

 

店舗クリーニング フローリングワックス イートインスペース 作業完了 店舗クリーニング フローリングワックス 客室 作業準備